読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジムのウェブ日記帳

ロボ系・特撮、広く浅く。 何もなくてもなんかひねりだして毎日更新中~( ̄▽ ̄)/

3/5(日) 高圧ガス丙種化学特別検定

さて、いよいよ当日を迎えた検定試験。

今日は朝5時に起きて過去問からスタートしました。

その後電車に揺られること1時間と少し、会場に難なく到着です。

どん!
f:id:hiyamasa:20170305154601j:plain
わが国の最高学府・東京大学です!

自分の人生でかすりもしない場所にまさかこんな形(それ以外来れないって)で来ることになろうとは・・・。

広い(敷地が)しデカイ(建物が)。

というかこの検定で500人は来てるであろうのに全然閑散としてます・・・。


f:id:hiyamasa:20170305155318j:plain
なんか建物自体に趣が溢れてるんですよね。
こんな所で試験受けました。


先ずは学識から。
試験時間2時間。


40分ぐらいで終わりました。


途中退室ありですがそうすると問題用紙も回収とのこと。

えー?、問題持って帰って答え合わせでもしようと思ってたので時間いっぱいまでいようかと思いましたが、敷地内を散策してみたい誘惑に負けてさっさと出ることにしました。


11時過ぎだったので次の保安まで2時間弱あります。
ゆっくり見られました。

f:id:hiyamasa:20170305160404j:plain
赤門(裏から)

f:id:hiyamasa:20170305160508j:plain
池(名前忘れた)

f:id:hiyamasa:20170305160613j:plain
池の周り

敷地内に結構な大きさの池があり、それを囲うように溢れる大自然がここが東京だというのを忘れさせてくれます。


一通り散策したのちひなたぼっこしながらお昼を食べて、午後の部、保安開始です。

こちらは計算問題も無くてただの選択問題です。
試験時間も学識より短い1時間半になります。
途中退室開始と同じぐらいにさくっと終わらせてとっとと帰ることにしました。
(あんま遅くなるとどんどん帰りの電車が混んでくるので)


~試験の感想~

学識も保安もすっきりした感じではありませんでした。
なんというか、ちょっと引っかけるような感じ?
特に保安にそれを感じました。

まーでもどちらも60点以上は固い(ハズ)です。

結果は明日の15時以降にホームページで発表です。

どきどきして待ちましょう( ̄▽ ̄;)



同じく検定を受けた方もお疲れ様でした!