読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジムのウェブ日記帳

アニメから政治的なことまで広く浅く。日記なのでなんかひねりだして 毎日更新中~( ̄▽ ̄)/

4/11(火) VSバード その2

時々ベランダに鳥の落とし物があります。

前々からですが大体同じ箇所です。

絶対に物干しざおにとまってるに違いない!と、発見されるたびに奥方の怒りは頂点でした。


そしてここ数日、雨が多いと落とし物の回数も多いことが分かり、確実に雨宿りに来てるようす。

先日は同じ日に3回も落とされたので奥方の怒りは天を衝きました。


かくして指令が下った訳です。


防鳥ネット張りです。

まず現状。
f:id:hiyamasa:20170411161922j:plain
巾2間の奥行半間くらいのベランダ。

前々からやろうと思って買っておいた防鳥ネット。

ようやくその出番が来ました。

固定のためにスッポンフックなるものも買っておきました。
これはフックの取り付け面に固形の接着剤がくっついていて、火であぶって溶かしてくっつけるものです。

・・・が、これが中々難しい。

屋外で、さらに風が強いのもあって全然くっつきません。
これ以上あぶると燃え出すかも知れないしいいのだろうか?
ぐらいあぶりました・・・。

うーん、これを12個も使ってらんないな・・・。

その日はあきらめることとし、違う方法を考えます。


とりあえずホームセンターで物色。

天井ボードにヒートン付けてくくりつけるか?という方向にすることにし、ヒートン+アンカーを探します。

ちなみにヒートンとは輪っかになってて反対側がねじになってるものです。
似たようなのに?型やフック型などがあります。

ねじ部分が細かったりするので細いねじ用のアンカーなんて無いもんかと思いきや、ありました。さすがジョイ○ル。

その名も「かべピタ!ミニ」。

他にも念のため、おっきなヒートンも購入です。


今日は雨でしたがお構い無しに作業開始です。

天井ボードの下地が無さそうなところで目立たない箇所にかべピタミニの下穴を開けます。

その後、本体をねじ込みます。

お、なかなかいいんじゃないかい?と思った矢先、

ぼごぉん!!

デカイ音と共にデカイ穴が開きました。


・・・はあ?

いやいや、ちゃんと説明通りにやったよ?

まあ、壁じゃなくて天井ボード(しかも外)だけど。

よーく見るとなんか薄い?


・・・どーすっか。


やる気が急降下ですがとりあえず第2プラン。


天井ボード止めてる下地にヒートン直刺し。
念のため買ってきたデカイヒートンを刺してみることに。

まず下地が有りそうなところにΦ3ぐらいで下穴あけ。

少しでもすき間を埋めるためウルトラ多用途ボンドを先端に付けてねじ込んでいきます。

・・・結構がっちり?

確かな手応えを感じたのでこれで行くことに。

そしてよーく見ると天井ボードは50cm間隔ぐらいで止まってます。

片っぱしからねじ込んでやった写真がこちら。
f:id:hiyamasa:20170411170610j:plain

反対側。
f:id:hiyamasa:20170411170637j:plain


そしてねじ込み終わったらネットを結束バンドで止めます。
f:id:hiyamasa:20170411170908j:plain
途中経過。


この後、余った部分を手すりにくくりつけてすき間を無くします。


段々と雨が強くなってきたので完璧には出来ませんでしたが、一先ずこれで様子を見ることにします。


最後の最後に、落とし物のあった箇所は洗剤+デッキブラシ+高圧洗浄機のコンボで徹底的に洗浄してやりました。



疲れた・・・(;´д`)



さあ、これて来るなら来てみやがれ!щ(゜Д゜)щ










そう言えば先日コマンドーの話しましたが、明日テレ東で放送しますよ!

興味ある方は是非!