読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジムのウェブ日記帳

ロボ系・特撮、広く浅く。 何もなくてもなんかひねりだして毎日更新中~( ̄▽ ̄)/

3/25(土) プラレールアドバンス

を、買って見ました。
f:id:hiyamasa:20170325202433j:plain
写真の通り、普通のプラレールのレールの上を片側ずつ走らせる(つまり複線になる)ことが出来る大きさのプラレールです。

大きさ的にはNゲージと同じくらいでしょうか?
リアルさはプラレール以上Nゲージ未満ですね。

一編成のお値段もプラレールと変わりません。

カーブの上をぶつからずにすれ違う様はなかなか爽快です。

これはすごい流行るのでは?と思いきや、どうも数年前の方が賑わっていたようです。

実際遊ばせてみてその理由が分かったような気がします。



・・・とにかく脱線しやすい!

レールとレールの繋ぎ目が入れかたが甘くて少し浮いてるとそれだけで脱線。

それならまだいいが、専用の分岐レールを使ってるにもかかわらず脱線。

とにかく脱線します。(・・;)


そしてすぐ脱線するくせにレールに乗せづらいというね。

大人でもコツが入る感じなので子供には難しい。


プラレール最大の魅力である、「手軽さ」が犠牲になってます。


コンセプトはすごくいいと思うだけに詰めの甘さが惜しい!

そんな風に感じました。


対象年齢も6歳以上なのでうちの子供らにはあと1年先かな。